保水性流動化剤ベイフルード

ベイフルード構成物質は、非常に安全性が高く無公害性な成分であるため、ポンプ圧送による充填工事、ポンプ圧送による汚染土壌の地盤置換え工事において、ベイフルードを使用することにより安全に工事を行うことができます。

ベイフルードの特長

ベイフルートの使用方法

ミキサー(300回転以上/分)にて少量ずつ添加し、5分以上撹拌、溶解させてからご使用ください。 ベイフルードは、使用される水の性質(水質、pH、温度)によっては、保水性、流動性、増粘性、分解時間に影響を及ぼしますので、作業前に水質を確認し試験を行ったうえでご使用ください。

ベイフルード試験結果例

試験結果

カタログのご案内